水洗トイレのしくみ

DIY住まいの修理・リフォーム >> 水洗トイレのしくみ

「水洗トイレの水が出ない・流れない」や「水洗トイレの水が止まらない」といったトラブルはトイレのしくみを分かっていれば、案外簡単に自分で修理することができます。トラブルが起こってからあわてなくても良いように、このページで水洗トイレのしくみを理解し、自分で修理できるようにしておきましょう。

水洗トイレ各部分の名称

水栓トイレのしくみのイラスト

1.給水管 2.レバー 3.手洗い管 4.ボールタップ 5.浮玉 6.オーバーフロー管 7.フロート弁 8.排水管 9.止水栓

水洗トイレ水の流れるしくみ

水栓トイレのしくみのイラスト

レバーをひねると、フロート弁が動作し、水が便器に流れます。その際、タンク内の水位が下がるので、浮玉も下がり、ボールタップの弁が開いて、タンク内に給水を始めます。

水栓トイレのしくみのイラスト

水位がフロート弁までになると、フロート弁は閉じ、便器への排水をやめます。

水栓トイレのしくみのイラスト

ボールタップと.手洗い管の2系統からの給水で、タンク内に水を貯めます。

水栓トイレのしくみのイラスト

水位が上昇し、浮玉が上がりきると、ボールタップ弁が閉じ、タンクへの給水を停止します。

関連ページ

Copyright (C) 水洗トイレのしくみ , All rights reserved.