浴室の塗り替えリフォーム方法

DIY住まいの修理・リフォーム >> 浴室の塗り替えリフォーム方法

浴室の塗り替えリフォーム方法
水性塗料

浴室の塗り替えリフォーム方法
水性用はけ

浴室の塗り替えリフォーム方法
ローラー・ローラーハンドル

浴室の塗り替えリフォーム方法
ローラーバケット

浴室の塗り替えリフォーム方法
マスキングテープ

浴室の塗り替えリフォーム方法
ポリマスカー

浴室の塗り替えリフォーム方法
ローラー継ぎ柄

ローラー用塗装セット
塗装セット

浴室の塗り替えリフォーム方法
マスク

浴室の塗り替えリフォーム方法
皮スキ

浴室の塗り替えリフォーム方法
脚立

浴室の塗り替えリフォーム方法
軍手

浴室の塗り替えリフォーム方法
変成シリコンコーク

浴室の塗り替えリフォーム方法
コーキングガン

浴室の塗り替えリフォーム方法
へら

浴室の塗り替えリフォームの方法

汚れ、かびを落とす
ペンキ塗装をする面の汚れやカビを洗い落とします。また旧塗装の剥がれがある場合は、皮スキなどでこそぎ落とします。

壁面の補修
クラックなどがある場合は変性シリコンコーキング剤を充填します。クラックの上に直接コーキング剤を打ち、へらでクラックの中にコーキング剤が充填されるように押さえ込みながら、余分なコーキング剤をかきとります。
尚、この作業は壁面が乾燥しているときに行なってください。
又、コーキング剤の1日かけて乾燥させます。

養生をする
ペンキがつくと困る箇所は、マスキングテープやポリマスカーなどで養生します。

ペンキ塗装
ローラーで塗れない箇所をまず、はけで塗ります。
はけは同一の方向に動かします。はけぬりが済むと、ローラー塗りをします。
ペンキの乾燥に2時間以上の間隔をあけ、再度塗装をします。(2回塗り)
2回塗りが終了すると、ペンキが乾燥する前に、養生紙を取りはずし、乾燥させます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP