鉄部・木部の塗装

DIY住まいの修理・リフォーム >> 鉄部・木部の塗装

このページではペンキ塗装を自分でする方法について説明しています。塗装がはがれてしまったり、亀裂が入ってしまったりすると、見た目に悪いばかりではなく、水がかかる所などは特に水がしみ込んで、風化や錆びなどで腐食や破損してしまうおそれもあります。
そうなる前に、ペンキ塗装の塗り替えは、早めに行うことが必要です。又、きれいにペンキ塗装できると気持ちもリフレッシュされます。
ペンキ塗装は、道具とペンキの知識さえ分かっていれば、意外と簡単にできます。まずはこのホームページでペンキ塗装についての基礎知識を身に付けましょう。

鉄部の塗装方法

塗装面の状態に応じて、下地処理剤を選びます。

必殺!サビ封じ
錆びがひどい場合の下地処理剤

サビカット
一般の下地処理剤

ウレタン樹脂塗料
ペンキ

塗料用シンナー
塗装用シンナー

道具一式
道具一式

トタン屋根の塗装

サビカット
一般の下地処理剤

トタン屋根用塗料
トタン用ペンキ

塗料用シンナー
塗装用シンナー

木部の塗装

オスモカラー
オスモ ワンコートオンリー

オスモカラー刷毛
専用刷毛

オスモ洗浄剤
刷毛洗浄液

  • 木目を生かした半透明仕上げ
  • 1回塗るだけで木の持つ自然の美しさが引き立ちます
  • 同類品と比べ、樹脂分の比率が85%と高い為、耐侯性に優れる
  • 塗料が良く伸び、広範囲塗装可能
  • 植物油が木に深く浸透する為、塗装のメクレ・膨れ・割れ・ハガレが起こらない
塗り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP